原材料について

FINEPET'Sドッグフードは本当にいいフードについてまじめに考えます。だからこそ「人間が食べることができるレベル」の原材料のみを使用し、アレルギー性の低い鹿肉、鶏肉、鮭肉を主原料(肉類原材料割合70%)に、肉類の副産物(バイプロダクツ)や 化学合成された添加物は一切使用せず、一生を通じて安全で安心してご給餌いただけるよう配慮されています。
新処方に変わりました。詳しくはこちら >>

原材料について

FINEPET'Sドッグフードは本当にいいフードについてまじめに考えます。だからこそ「人間が食べることができるレベル」の原材料のみを使用し、アレルギー性の低い鹿肉、鶏肉、鮭肉を主原料(肉類原材料割合70%)に、肉類の副産物(バイプロダクツ)や 化学合成された添加物は一切使用せず、一生を通じて安全で安心してご給餌いただけるよう配慮されています。

鹿肉、鶏肉、オートミール、大麦、全粒米、鶏脂、グリーンピース、ポテト、豆類繊維質、リンゴ、サーモン、鶏レバー、サーモンオイル(オメガ3・オメガ6)、チコリ抽出物、フラクトオリゴ糖、フラックスシード、ビール酵母、昆布、パセリ、ローズマリー、カモマイル、セージ、タイム、コリアンダー、セイヨウタンポポ、甘草、魚介類抽出物(グルコサミン0.03%)、プロバイオティクス(アシドフィルス菌、カゼイ菌、腸中菌、ビフィズス菌)、ユッカシジゲラ抽出物、コンドロイチン0.01%、ローズマリー、セイヨウイラクサ

オートミール : ビタミン補給、脂質代謝補助、神経細胞、筋肉、心臓の働きの正常化・消化液分泌促進・成長促進
タイム : ストレス緩和
ローズマリー : 抗菌、胆汁の分泌促進、腸内ガスの排除、利尿、抗酸化作用、ストレス除去

熱に弱い原材料の添加について

上記原材料表記に掲載されているもののうち、熱に弱い性質を持つものは、栄養成分を損なうことの無いようにオーブンベイク後に添加・加工されています。

中国産原材料について

FINEPET'Sペットフードには品質管理に問題があるとの観点から、中国産原材料は一切使用いたしません。今後も中国産原材料を使用する予定は一切ございません。
どうぞご安心の上ご給餌いただきますようお願いいたします。

原材料に含まれる「硫酸銅」について

FINEPET'Sドッグフードには「硫酸銅」が極々微量含まれています。FINEPET'Sドッグフードに 使用している大きな理由は、犬のからだを健康に保つための必須ミネラル分として銅の働き(造血作用など)が必要で、一番信頼できるミネラルであるからで す。安全性の面でご質問いただくことがありますが、以下の点を考慮し、この「硫酸銅」を使用 しています。

人間用食品安全基準でも使用が認められた食品添加物?
食品衛生法により、人間の食品にも銅の強化剤として使用が認められています。

造血作用を強化する重要なミネラル分として、広く使用されている?
主に人間の赤ちゃん用粉ミルクなどにも広く使われています。

また、多くのペットフードで、銅の強化剤としてはごく一般的にこの硫酸銅が使用されていますが、他のペットフードの原材料同様にミネラル分なども正確な表示義務がありませんので、一般的には表示されていない場合が多いようです。FINEPET'Sド ッグフードは、販売開始以来、すべての原材料を表示しているため、逆にご不安を与える結果になっていますが、まったく問題なく安全にご利用いただけますので、どうかご安心下さい。

狂牛病や口蹄疫をご心配されている方へ

FINEPET'Sドッグフードは、犬にとってアレルギー性の強い「牛肉」および「牛肉関連産品(副産物・肉骨粉等を含む)」といった原材料は一切使用していません。

成分について

FINEPET'Sドッグフードに含まれるビタミン、ミネラル分はすべて天然由来のビタミン・ミネラルです。主な名前と含有量はこちらをご参考になさって下さい。

リン分 1.24%
鉄分 68 mg/kg
銅分 11.1 mg/kg
亜鉛分 110 mg/kg
マンガン 28 mg/kg
ヨード 1.1 mg/kg
セレン 0.2 mg/kg
パントテン酸 16mg/kg
塩化コリン 645mg/kg
葉酸 0.8mg/kg
ビタミンA 11,965 IE/kg
ビタミンD3 1,196 IE/kg
ビタミンE(アルファトコフェロール) 150 IE/kg
ビタミンB1 5.7mg/kg
ビタミンB2 8.6mg/kg
ビタミンB3 36mg/kg
ビタミンB6 5mg / kg
ビタミンB12 47.9 mcg/kg
ビタミンC 16mg/kg
ビオチン 319mcg/kg

FINEPET'Sドッグフードに使用されているビタミン・ミネラル類はすべて人間の薬品に使用されるものと同レベルです。
一部精製過程で合成工程を通さざるを得ないものがありますが、石油精製品等は一切使用していません。

FINEPET'Sドッグフード保証成分表

FINEPET'Sドッグフードは本当にいいフードについてまじめに考えます。だからこそ「人間が食べることができるレベル」の原材料のみを使用し、アレルギー性の低い鹿肉、鶏肉、鮭肉を主原料に、肉類の副産物(バイプロダクツ)や 化学合成された添加物は一切使用せず、一生を通じて安全で安心してご給餌いただけるよう配慮されています。

粗タンパク質 26%以上
粗脂肪分 16%以上
粗繊維質 5%
粗灰分 10%以下
水分 10%未満
炭水化物量 35.2%
代謝エネルギー量 440kcal / 100g

■ その他の成分
ナトリウム 2.07 gr/kg
マグネシウム 1.15 gr/kg
カリウム 5.37gr/kg
リシン 14.95 gr/kg
メチオニン 5.45 gr/kg
システイン 2.93 gr/kg
スレオニン 9.47 gr/kg
トリプトファン 2.62 gr/kg
リノレン酸n-6 29.08 gr/kg
アラキドン酸n-6 0.32 gr/kg
EPA 1.22 gr/kg
DHA 1.3 gr/kg

※ 熱量(カロリー)については下記の「カロリー表示について」をご参照ください。

カロリー表示について

与えるフードの消化吸収率によって体の中に実際に摂取されるカロリー量は大きく変わるため、一般的なペットフードのカロリー表示はあまり当てになりません。
FINEPET'Sペットフードは、消化吸収率を考慮した上で正確なカロリー表示になっていますが、カロリー表示を重視せず、体重の推移や便の状態などを確認していただきながら給餌してください

消化吸収効率について

FINEPET'Sペットフードの消化吸収率は87%と超高率です。これは一般的に高級フードと呼ばれているフードと比較しても倍以上の消化吸収率です。 消化吸収率が高いからこそ、少ない量で十分な栄養が賄える極めて優れたフードですので、従来与えていたフードと同じ給餌量では肥満する可能性があります。
給飼量は飼い主である皆さまがしっかり管理し、体重の推移にはくれぐれもご注意下さい。